【旅行記】秘湯?!日本一のボロいい宿に行ってみた

 kamadouma1.png


どうも、こんにちは

今日もHAPPY SMILEなふみこです


さて、今回の旅行先は、

栃木県那須市に行って参りました!!


今回の目的は…

日本一ボロいい宿『雲海閣』に宿泊することです。


一言で言うと、「温泉は最高!」

うん…温泉は。。。笑


ただ、ここは歴史ある場所だったんですよね。

今から1300年以上前の西暦630年に発見された「鹿の湯」が起源とされている

日本でも有数の歴史を誇る温泉地だったんです。

この温泉源を思う存分入浴できる穴場が、【雲海閣】なんですよ。


ちなみにここ、温泉マニアの間では有名なんです。



上
 素泊まり専用宿の『雲海閣』
下

那須湯本温泉の中心街から少し山を上った場所にあるのが【雲海閣】です。

ここは素泊まり専用の宿になっていて、自炊可能な調理場も完備されていました。

調味料や食器など、必要なものは大抵置いてあるので、食材を買ってきて

調理するのもいいですね!

5.png

お部屋はこんな感じ。

トイレも綺麗で、客室にはテレビやヒーターなども完備されているので

案外快適に過ごすことができました。

6.png

この洗面台はどこか懐かしい感じがしましたね。



上
 暗すぎる通路の先には…
下

7.png

いやー、改めて見るだけでもキツイ。笑

超怖がりで、ビビりな私からいたら地獄でしかなかったが…

この長い木造の階段を下った先に温泉があるので、

暗すぎるトンネル通路を通らないといけないんですよ。

……怖い!!

8.png

(※この後罰ゲームとして、私は奥の和室の部屋に一人で10分間閉じ込め状態に…)

大号泣したことは置いといて…


9.png

木造で作られた昔ながらの雰囲気が漂った浴場に到着。

硫黄のいい匂いが、外からでもわかるぐらいプンプン漂ってました。

ここでは、那須最古で貴重な「鹿の源泉泉」を掛け流しで味わうことができるんです。

肌もスベスベで、思わず「いい湯だな~♪あはは~♬」と思わず口ずさんじゃいましたね…!


しかも驚くのは、一泊¥4800円で泊まれる安さ。

温泉だけを楽しみたい方向けの日帰り入浴(¥400)もあるみたいですよ。


上
 ご飯もおいしい那須市
下

3.png

1.png

10.png

♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪

怖い体験をした次の日は美味しいご飯を堪能して帰りました。

やっぱ、非日常的なことをした次の日ってパワーがみなぎってるよね

11_20180706133133018.png

那須牛で締める。


              * * *

今回の旅はどうなることかと思ったけど、

加賀屋みたいな一流ならではの良さもあれば、

雲海閣みたいな古い歴史のある宿にもそれぞれの良さが

あってまた一つ素敵な経験ができました。


今回はスリリングでしたが、どんどんこういう旅行にも行こうと思います♬



じゃあ、今日はここまで:)

みなさん良い一日を!

ふみ^^


Comment

Name - クラ  

Title - 興味持ちます

 ぼろい、お化け出そう!でも興味持ってしまいます。泊まってみたい。

2018.08.05 Sun 18:28
Edit | Reply |  

Add your comment