【※】社畜について考えてみた結果…

 riharugeuagu.png


どうも、こんばんは

やっと夏風邪から復活ぎみなふみこです

夏風邪は長引くから、元気が一番だなと痛感しているわけなんですが…



ついこの間、仕事仲間の起業家達と『社畜について』考えるきっかけがあったので、

そこで感じたことを今日はシェアしたいと思います。


【社畜】
日本で、社員として勤めている社会に飼いならされてしまい
自分の意思と良心お放棄し奴隷(家畜)と化した賃金労働者の状態を揶揄したもの。
「会社+家畜」からきた造語かつ俗語で、「会社人間」や「企業戦士」などよりも
外部から馬鹿にされる意味合いをもつ。

                                   (Wikipediaより引用)



上
 社畜と家畜
下

家畜と社畜は一緒のようで違う部分もあります。

それは、『連れてこられた』か、『自ら選んで入りにいく』かです。


家畜は、人間が生活に役立つように品種改良し、飼育して、

繁殖させているもののことを指すんです。

要は、人間が利用するためにるれていた動物、生まれた時から家畜なんです。


人間は生まれた時から家畜じゃないし、自由なんですよね。

本来なら…

ただ、自分から必死になって、練習や試験対策をしてまで

「入れてください!お願いします!」といって自ら社畜の門をくぐって行く


あなたが自ら選択してなった。


でも、多くの人は自分が社畜であることに気づいてないんです。

もしかしたら、あなたもその一人かもしれないですね。


実際に私もそうでした。

自分の仕事が心の底から好きだと思えない。

その当時の人生、めっちゃ楽しいって思えない。

ギュウギュウの満員電車に乗られながら、むさ苦しい空間に

閉じ込められて嫌な思いをしながら毎日出勤をしていました。

上司も出勤してるから、必要ないと思いながらも休日出勤をしたり、

定時に仕事を切り上げて帰れなかったり…


当時は、「それが当たり前なんだ。社会に出て働くってことはこういうことなんだ。」

と決められた中でいかに効率よく生活することを考えていました。



上
 あなたはどうなりたいですか?
下

自分で考えて行動することが苦手で、人に色々言われないと

行動できない人もいます。

私もどっちかっていうと、そっち側のタイプでした。


ただ、「自分はこんなもんだから…」

「自分はどうせ会社員だから…」

「雇われるのが当たり前でしょ。」と自分で限界を決めてしまってる人。

それは、我慢して働いてる自分に納得しちゃってるんです。


心のどこかでは、楽しく、自分のやりたいことをして生きていきたい。

って誰もが思ってることだし、思っててもいいんですよ。


その気持ちを押し殺して働く方が勿体ないです!


今の仕事をこころの底から仕事が好きと言えますか?

今の人生めっちゃ楽しいって誰に対しても言えますか?

休日出勤はしていませんか?

自分が本当にやりたいことをできていますか?

職場環境は自分の意見が聞き入れられてますか?

満員電車に乗って、上司よりも早く出勤していませんか?

定時で仕事は上がれていますか?

休日が終わるにつれて、「明日からまた仕事か~」って思ってませんか?

体調が悪いのに、会社に行かないと!って思ってませんか?


どれか一つでも「Yes」と当てはまるものがある人は

既に社畜になっているかもしれませんね。


社畜は、時間や会社・上司、給料など制限や縛られることが多いです。

あなたはこのまま奴隷として働くのは辛くないですか…?


本当は自分の意志一つでその檻の鍵も開かないものを

簡単に開けて外に出ることもできるのですよ。


               * * *


人間はみんな、自分を偽ったり、ごまかしたり、不満を抱えています。

一度自分の仕事や環境を客観的に見つめなおしてみると

新しい発見があるかもしれないですね^^


そうすることで、意外と本当の自分が見えてきたりしていいかもしれないですよ。


ふみ^^

Comment

Add your comment