【20代】生き方に悩んでいるあなたへ

 fumi.png


どうも、こんにちは

今日もHAPPY SMIEなふみこです


私は25歳。


「早く大人になりたい…」

そう思っていた幼少期から、あっという間に「歳とったなぁ~」って感じるんですが、

たぶん自分の生き方について悩むタイミングなんやろうなって思う。

25歳って…。


大学を卒業して、順調に働き始めた人は、就職して年が経った頃…

(私は院卒なので、まだ1年ですが…)

世間一般的な「とりあえず3年は働け!」の3年。


25歳がターニングポイントになる人も多いんじゃないのかな…?


なので、私の考えた20代の生き方についてシェアしようと思います。



上
 いままでの私…
下

この記事を始めて読んだ方は、「ん?だれだこの人?」ってなると思うので、

私(仮:おフミさん)のことを軽く紹介しておくと…。


広島の大学に進学して建築設計の魅力にどっぷりハマり、建築士になるために大学院まで進学。

その後、組織設計事務所に設計士の卵としていばらの道を進むことに。

その中でちょっとした出会いがきっかけで、入社6ヶ月で脱サラ。

その後フリーランスの道へ。


今は、エスポワコンサルタントとして個人でお仕事をしています。

日々の学びのアウトプットの場の一つとしてブログを書き始め、

嬉しいことに多くの方に読んでいただけるようになってきた25歳です。


自分の理想のライフスタイル
(遊びたいときに遊び、仕事をしたい時に仕事をする。
旅行に行きたくなったら行くし、服も自分の好きなお洋服を着る)

を手に入れ、ストレスフリーな生活を毎日送っています。


これだけ見ると意味わからんですよね。笑


たぶん、早い段階から正社員という立場から抜けて、雇用される安心感は無くなったものの

それ以上の財や経験・縁を手に入れることができました。


私は、個人でお仕事をするまでは全然自分に自信をもつことができず、

ずっと下を向いたまま生きてきました。

でも、そんな人生から反転して、明るく華やかになったのも、

世間一般的には、よくわからない生き方をしてきたから。


ただ、そんな私だからこそ見える角度もあったりして…

それを同世代の人たちに発信して伝えていけたらなって思っています。



フミさんの自己紹介:『おフミさんって何者?


上
 生き方に悩むのも20代
下
worryjidaog.png


生き方、働き方に悩む同世代はめっちゃ多いように感じる。

クライアントさんも同世代の方が多く、みんな口を揃えて言うのが、

「仕事がつまらない」

ということでした。

そうじゃない人もいるけど、多くの人がこの悩み。


それにめっちゃ絡んでくるのは、

「仕事」、「お金」と「時間」、「人間関係」でした。

何回考えても、この壁にぶち当たる。

実際私もそうでした。


仕事をしないと、お金が稼げない。(生活ができなくなる…)

仕事をしてたら、時間がない。(好きなことをできなくなる…)



で悩むんですよね。

「自分にとっての幸せってなに?」

「自分の人生このままでいいんかな?」

「自分のやりたいことって何なんやろう?」



上
 「好き」を大切に生きていく
下
で、ふと思ったんですよね。

日々悩み、考えながら、動きながら、自分というものを探していく。

それこそが20代のうちにたくさん小さな失敗をしながら見出していくものなのだと。


「自由に生きることが最高!」みたいな風潮があけど、全然そんなことはなくて。

それはその人達の価値観だから、自分に置き換えなくてもいいと思うんですよね。


その人はそれが幸せだし、あなたにはあなたの幸せがある。したい生き方もある。

大切なのは、「自分で決めること」であって、自分の人生なんだから、

あなたの幸せも、生き方も、自分で決めないとね。



両親が…

上司が…

世間の目が…

友達が…

とか言って、他に委ねて自分で何も行動してないのに

「人生つまんない」とか言うのはずるいですよ。


自分を幸せにするのは自分の責任。


好きなことを「好きだ」と言い切れる自分でずっといたいし、

好きな人に「好きだ」と伝えられる今にしていきたい。

自分を「好きだ」と想える人たちに触れたいし、

生き方を「好きだ」と叫べる自分の軸を持ちたい。


感情だけはウソをつかないし、確かなものだから。



               * * *



子供のころは「好き」な感情にまっすぐだったのに、

大人になってダイレクトにそこに向かうことができなくなっていく…

「大人になること」って自分の感情を抑え込むことではないのに。


自分の感情に少しだけ耳を傾けてみてください。

「自分」を生きて、輝いて行ける人生になれます。


フミ^^

Comment

Add your comment